お気に入り

  • ____
    RCB-01
無料ブログはココログ

« ダイアモンド差動回路 DDCA-01 安定性検討 | トップページ | ダイアモンド差動回路 DDCA-01 基板設計 »

2023年5月 6日 (土)

ダイアモンド差動回路 DDCA-01 位相補正コンデンサ 音質確認

Img_4608

位相補正容量を15pに決定しましたが、測定に使用したコンデンサと

海神無線で購入したディップマイカの音質の違いが私に分かるかを確認しました。

大きいほうがディップマイカで小さいほうがセラミックコンデンサです。

 

 

China_c

こちらが検討用コンデンサです。中国製の格安セラミックコンデンサです。

Img_4607_20230506093301

セラミックコンデンサを使用

Img_4609

ディップマイカコンデンサを使用

 

試聴結果は

かなり違いました。

セラミックコンデンサは歪が付加されてカサカサした音になります。

ディップマイカコンデンサはなめらかな音です。

多少のキャラクターを感じる部品だと元気な音になって悪くないと思う事はありますが、

そんなレベルの話ではありませんでした。

今回の変化はかなり大きく私でもよく分かりました。

250円(税別)、 2chで2つ使用するので500円になるのですが、この違いは大きいでした。

ただ比較したセラミックコンデンサが格安品なので差が大きかったと思います。

 

 

 

 

« ダイアモンド差動回路 DDCA-01 安定性検討 | トップページ | ダイアモンド差動回路 DDCA-01 基板設計 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

今はもう入手困難なんだけど、スチコンも試してみてほしいな・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ダイアモンド差動回路 DDCA-01 安定性検討 | トップページ | ダイアモンド差動回路 DDCA-01 基板設計 »

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31