お気に入り

  • ____
    RCB-01
無料ブログはココログ

« Jetprime power module Ducatiのエンスト対策に | トップページ | 新型電流正帰還アンプ SDCA-03 全てのバスレフスピーカー対応MFBアンプ »

2018年12月16日 (日)

新型電流正帰還アンプ SDCA-03 パラメトリックイコライザ搭載 

Sdca_03

新型電流正帰還アンプの開発中です。

2018年10月号のトランジスタ技術に掲載したSDCA-01の改良版です。

改良ポイントは電流ブースト帯域を可変できることです。

中心周波数fcとブースト帯域Qの両方を可変可能なパラメトリックイコライザを電流正帰還のフィードバックループに入れました。シミュレーションはうまくいって基板作成中です。

乞うご期待!

« Jetprime power module Ducatiのエンスト対策に | トップページ | 新型電流正帰還アンプ SDCA-03 全てのバスレフスピーカー対応MFBアンプ »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

トランジスタ技術の記事読みました。 とても興味があります。
SDCA-03になるとそれぞれのスピーカーに合わせることができるようですが、おおよそでいいのですが、ウーファーの口径で言うととの位の範囲で対応するのでしょうか?

たっくんさん

シュミレーションで確認した可変範囲は15Hz~350Hzです。
8cmから38cmスピーカーまで対応できると思っています。

現在 ケース、内部配線などが終了しまして、あとは基板に部品実装、測定、動作確認な残っている状態です。

ご期待ください。

解答ありがとうございます。

かなり可変範囲が広いのですね。

口径の小さいスピーカーはどうしても低音がでないのですが、
この方式でどこまで改善されるか楽しみにしております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Jetprime power module Ducatiのエンスト対策に | トップページ | 新型電流正帰還アンプ SDCA-03 全てのバスレフスピーカー対応MFBアンプ »

最近のトラックバック

ウェブページ

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31