お気に入り

  • ____
    RCB-01
無料ブログはココログ

« ラズパイ オーディオ 製作 ケース選定 加工 | トップページ | Raspberry Pi で作るラジコン SG90サーボ用 2軸 カメラマウント 2軸アングル »

2017年12月 3日 (日)

ビクターサービス 超ラボパーツ スーパーブラック LTP-620

Img_3637

今から30年以上前にビクターサービスから超ラボパーツと言ってスピーカーケーブル、ラインケーブル、ターンテーブルシート、シェルリード線等が発売されてました。

特徴はケーブルの被覆が帯電すると信号に影響を及ぼし、歪が発生するというものでした。そこで被覆の表面が帯電しないように導通性をもたせることにより帯電しない工夫をしていました。スピーカーケーブルはエナメル線を使用してました。そのため取扱が雑だと被覆が剥けて危険でしたが、効果はありました。静かな音になるのです。超ラボパーツの極めつけはこのスーパーブラックです。カーボン微粒子入り導電ラッカーです。これをアンプ内部のコンデンサなどに塗布する書いています。現在ならとても商品化できないでしょう。これも効果がありました。

Img_3638
このような説明があります。

Img_3639

実際に効果がありました。価格は2900円でかつて秋葉原にあった第一家電で購入しました。

Img_3640

アンプ内部、スピーカー内部の部品に塗布すると書いてあります。現在のPL法がどうのこうのっていう時代とは違い、昔だからできたんでしょうね。

Super_4

ひさびさに開けてみると、ラッカーが揮発していました。

Img_3641_2

そこでタミヤのラッカー塗料用溶剤を入れてみることにしました。

Super_lacquer_2

結果はうまく溶けてくれませんでした。昔と今では溶剤の成分が違うのでしょうか?また再トライしようと思っています。

« ラズパイ オーディオ 製作 ケース選定 加工 | トップページ | Raspberry Pi で作るラジコン SG90サーボ用 2軸 カメラマウント 2軸アングル »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

PVCを侵すと取説にあるから、ベンゼン系かトルエン系の溶剤でイケるんじゃないかなぁ? と想像・・・

HILOさん

お久しぶりです。

”塩化ビニールに染み込む”と記述してあるところが謎を解くヒントだったんですね。ありがとうございます。ベンゼン系は発がん性物質と言われていて入手は難しいので、トルエン系を探してみます。こちらも乱用性などから入手はむずかしそうですが。。

HILOさんのところをクリックしたら関連URLが出てきました。

さすがです。

参考にいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2247093/72362406

この記事へのトラックバック一覧です: ビクターサービス 超ラボパーツ スーパーブラック LTP-620:

« ラズパイ オーディオ 製作 ケース選定 加工 | トップページ | Raspberry Pi で作るラジコン SG90サーボ用 2軸 カメラマウント 2軸アングル »

最近のトラックバック

ウェブページ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30