お気に入り

  • ____
    RCB-01
無料ブログはココログ

« Raspberry Pi ラジコン RCB-01 デジット様取扱い開始 | トップページ | RasberryPi ラジコン 戦車 タミヤ キングタイガー 1 »

2017年7月22日 (土)

タムテックギア カウンタック LP500S

Img_3033

2006年に発売開始されたシリーズです。

シャシーはオフロードのGB系とオンロードのGT系に分かれます。

新たなデモカーとして考えていたけどメーカーが力を入れてないようです。オプションパーツも品切れが多く、純正バッテリーが入手不可能です。

Img_3034

社外品のニッケル水素、リチウムポリマーバッテリーは購入できるようです。リチウムポリマーバッテリー過放電に気を付けないと発熱、発火の危険性があり扱いづらいです。このようなバッテリーを使う場合はテレメトリ機能で送信機に電圧表示して監視する必要があります。ですのでニッケル水素を使用するのが安心です。

https://www.amazon.co.jp/s/?ie=UTF8&keywords=%E3%82%BF%E3%83%A0%E3%83%86%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%AE%E3%82%A2+%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC&tag=googhydr-22&index=aps&jp-ad-ap=0&hvadid=181430209863&hvpos=1o2&hvnetw=g&hvrand=3055306959558686219&hvpone=&hvptwo=&hvqmt=b&hvdev=c&hvdvcmdl=&hvlocint=&hvlocphy=9053383&hvtargid=kwd-18941735719&ref=pd_sl_1jije2uqkw_b

デモカーとして考えていたのですが、普通に組み立てることにしましたがキットの出来は素晴らしいと思います。

Img_3015

フロントセクション 目を引くのがダンパーの水平マウントです。高さを抑えるためにそうしてますが、F1みたいです。なめらかで動きもGood。

標準のセッティングでフロント、リアの動きが絶妙で、家の中で走らせてもサスペンションが動くのが分かります。

さらに標準搭載されるサーボ TSU-02のレスポンスがとても速いです。

Img_3030

ボディに留め具がないのです。そうとうな工夫をされています。

タイヤも実車のデザインそのまま。

タミヤではカウンタックのラジコンが3種類ありました。

Lp500r2

こちら競技用スペシャル。
ポリカーボネイトではないので精巧なボディですが、その代わりバンパーが必要です。

1_10_lp500s

1/10 TT-01 TypeE シャーシのモデル。
こちらも生産中止です。
ポリカーボネイトなのでバンパーが無い。が、ボディに留め具が必要です。

Img_3032

そしてタムテックギアです。
ポリカーボネイトなのでバンパーが無く、留め具もいらないです。

主流ではないためかあまり見向きもされませんが、とても進んだ設計でした。

« Raspberry Pi ラジコン RCB-01 デジット様取扱い開始 | トップページ | RasberryPi ラジコン 戦車 タミヤ キングタイガー 1 »

ラジコン マシーン紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タムテックギア カウンタック LP500S:

« Raspberry Pi ラジコン RCB-01 デジット様取扱い開始 | トップページ | RasberryPi ラジコン 戦車 タミヤ キングタイガー 1 »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30