お気に入り

  • ____
    RCB-01
無料ブログはココログ

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月28日 (土)

RaspberryPiで作るラジコン 配布パッケージの更新2

RC Berryの配布パッケージを更新します。

•変更内容
アクセスポイントの動作改善
以前のパッケージではRaspberryPi2とWifiドングルでの動作確認が取れてませんでした。

動作確認状況
RaspberryPi3 (内蔵Wifi)
RaspberryPi2 + Wifiドングル

動作確認 Wifiドングル
I-O DATA  WN-G300UA
BUFFALO   WLI-UC-GNM2

その他のWifiドングルでも動作可能な製品はあります。
iw list コマンドで表示される
Supported interface modes:にAPという記述があることを確認してください。

$ iw list
Wiphy phy0
        max # scan SSIDs: 9
        max scan IEs length: 2304 bytes
        Retry short limit: 7
        Retry long limit: 4
        Coverage class: 0 (up to 0m)
        Supported Ciphers:
                * WEP40 (00-0f-ac:1)
                * WEP104 (00-0f-ac:5)
                * TKIP (00-0f-ac:2)
                * CCMP (00-0f-ac:4)
        Available Antennas: TX 0 RX 0
        Supported interface modes:
                 * IBSS
                 * managed
                 * AP  <-- ここにAPと表示されています。
                 * monitor
                 * P2P-client
                 * P2P-GO

配布パッケージのダウンロード
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-ep776d2hgqza5cqmqyvii2mkxm-1001&uniqid=0a200c45-c761-4d90-919b-7d98d1d56632&viewtype=detail

2017年1月15日 (日)

Raspberry Pi で作るラジコン ラズパイの設置

Tt01

タミヤのシャーシでRaspberryPiをどこに搭載できるかを考えてみます。上の写真はTT-01です。四角で囲んだ場所に搭載できそうです。

続きを読む "Raspberry Pi で作るラジコン ラズパイの設置" »

2017年1月14日 (土)

Raspberry Pi で作るラジコン 動画公開2

RC Berry RCB-01 ラジコンの動画を追加しました。iPad, android tablet の両方で動作させています。タミヤのラジコンに搭載しています。モーターはRS-540SHです。家の中じゃなく外で動画を撮らないとスピードが出せませんね。

ラズパイ ラジコン まとめ updated

Yamato

ラズパイでラジコン作っている方たちのサイトをまとめました。
戦車、車、船など色んなジャンルがあります。
やっぱり自分で作って動いたときの感動はいいですね。
戦車です。 タミヤの楽しい工作シリーズを使用されています。
車です。サーボモータでステアリングします。
そして 戦艦大和です。砲塔旋回も可能と豪華な内容です。カメラで映像を見ることも
可能です。すごい!
こうすればできるとか頭で考えるだけは簡単ですが、実際に作って動かすというのは
まったく違く、すごい事と思います。ゲームで体験とかシミュレーションで満足というのとは
違いますね。

続きを読む "ラズパイ ラジコン まとめ updated" »

2017年1月10日 (火)

RaspberryPiで作るラジコン 配布パッケージの更新

RC Berryの配布パッケージを更新します。

  • 変更内容

Javascriptファイル rcb.jsの変更

サーボ、アンプ等の出力I2Cコマンドの上限、下限値の変更可能

ステアリングサーボの動作角度が大きく、ラジコンに使用した場合サーボにストレスがかかっていたので、動作角度を小さくなるように変更。(下記のServoMoveRangeCH1 = 0.6とServoMoveRangeCH3 = 0.6) アンプ用のI2CコマンドもServoMoveRangeCH2 = 1.0、ServoMoveRangeCH4 = 1.0を変更することにより出力制限が可能になりました。

続きを読む "RaspberryPiで作るラジコン 配布パッケージの更新" »

2017年1月 9日 (月)

免責事項

本サイトの情報の利用、内容、サービスによって、利用者にいかなる損害、被害が生じても、著者は一切の責任を負いません。ユーザーご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。
本サイトで頒布している基板およびキットは、技術者、またはそれに準ずる電気的知識をお持ちの電子工作ファンの方のためのものです。 
また、頒布基板およびキットは、いかなる条件でも動作を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。
電子工作では、火傷、感電、火災などの可能性があります。 十分に注意をして作業して下さい。
営利目的のご使用は認めておりません。  記事の転載や、基板・キットの商用利用の方は、ご連絡ください。

2017年1月 8日 (日)

RaspberryPiで作るラジコン Javascriptの説明(ラジコン用WebUI)

Joystick_3

RCBerryで使用しているJoyStickコントロールを説明します。参考にした情報元は

http://gihyo.jp/dev/serial/01/crossbrowser-javascript/0023

です。これにX,Yの2次元で動くようにして、X,Yの移動量を計算しています。

サンプルソースはこちらです。

「joystickpcevent.htm」をダウンロード

続きを読む "RaspberryPiで作るラジコン Javascriptの説明(ラジコン用WebUI)" »

電流帰還オーディオアンプの製作2 トランジスタ技術に掲載

Cfa_inside_amppart2

この電流帰還アンプは1月10日発売のトランジスタ技術に掲載されます。記事の内容は電流帰還アンプの動作原理、設計について書いています。オープンループゲインを計算で求めているところ、電圧帰還アンプとの比較等が面白いと思います。電圧帰還アンプとは電力増幅段が同じなので正確な比較ができます。2つの回路を作って音質を比較すると面白いと思います。

続きを読む "電流帰還オーディオアンプの製作2 トランジスタ技術に掲載" »

2017年1月 3日 (火)

電流帰還オーディオアンプの製作1

Cfa

今回は増幅回路について書きます。私は1990年代にオーディオメーカーに在籍してました。1980~1990年代頃オーディオはハイテクでした。新しい回路方式、かっこいい製品たちが数多く製品化されてました。特に好きだったのがAKAIのGX-R99でした。

 

Gx_r99_01

続きを読む "電流帰還オーディオアンプの製作1" »

RaspberryPiで作るラジコン RCBerry RCB-01 発売開始

P1030294
RaspberryPi 用ラジコンボードRCB-01を発売します。

  • 特徴

1.3chサーボ+2chモータードライバ
2.大電流モータードライバ(前進、後退共に最大260A)
3.モータードライバパラレル機能付き(最大520A)
4.ブレーキ機能(効き具合変更可能)
5.各種保護回路(過電流、過熱、定電圧)
6.バッテリ電圧、基板温度、モーター電流モニタ機能
7.2.5V~12Vまで使用できるDC/DCコンバータ搭載
8.サーボ端子にアンプを接続時、アンプのBEC機能でサーボに電源供給切換機能付き
9.外部I2C端子付き
10.I2Cアドレス変更可能
11.Raspberry Pi  ボタン入力付き(シャットダウン等に使えます)
12.PCA9685互換のI2Cコマンド+拡張コマンド
13.電波が届かない時の保護機能(WiFiできない時にモータードライバニュートラルに戻す)

価格7200円 (送料無料 離島を除く)

続きを読む "RaspberryPiで作るラジコン RCBerry RCB-01 発売開始 " »

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31